ホームページ制作

千葉のホームページ制作 SEO対策は、結果にこだわるプラムシックス

『お客様利益が最優先』

私たちは、お客様の立場に立った丁寧なヒアリングとコンサルティングで、目的に沿った、
お客様の利益に繋がるホームページ制作を提案いたします。

成果に繋がるホームページ制作

適切なプランとマーケティング戦略をご提案

ホームページ制作の成否は、企画・設計段階で決まります。

HP制作の成否は、企画・設計段階で決まります。

企画・設計段階で決めるべきことは、スケジュール・デザイン・掲載内容だけではありません。
特に、ホームページに成果(見込み客の獲得、収益の獲得など)を求める場合、このフェーズがプロジェクトの成否を左右します。

私たちは、丁寧なヒアリングとコンサルティングで、ホームページ制作の目的・ターゲットを明確化、現状の課題・競合・成功要因(KSF)を正確に把握(お客様と共有)し、適切なプランとマーケティング戦略を提案いたします。

お客様のこだわりや強みをお聞かせください

成果に繋がるホームページ制作には、お客様の協力が不可欠です。

成果に繋がるHP制作には、お客様の協力が不可欠

私たちはホームページ制作のプロとして、WEBマーケティング・SEO対策・WEBデザイン・プログラミング・ユーザビリティ・アクセス分析 など、様々な知識やスキルを習得しています。
しかし、お客様の業界や製品・サービスについては素人です。

そこで、プロであるお客様には「自社のこだわりや思い」「業界における独自の売り(USP)」「顧客の購買決定要因(KBF)」など、ホームページ制作の目的に沿った情報提供にご協力をお願いいたします。
* 情報提供は、ヒアリングシートや取材・インタビューなど、お客様のご要望に柔軟に対応します。

それぞれのプロのシナジー効果で、成果に繋がるホームページ制作を成功に導きます。

持続的効果が見込める、本質的なSEO対策

内容の濃いページがSEOの強者

ホームページに成果を求める場合、SEO対策は必須事項です。

ホームページは「24時間、365日働く営業マン」

ホームページは、「24時間、365日働く営業マン」などと例えられることがあります。
ホームページ制作はこの"無休で働く営業マン"に、必要な知識・スキルを習得させる"教育"であるとお考えください。

お客様の製品・サービスの魅力を適切にアピールするのは、それぞれのページの役割です。
優秀な営業マンの要点を抑えた接客スキルと、訪問者の知りたい情報を説明できる十分な知識をホームページに取り込むことで、見込み客や収益の獲得に繋がります。

しかし、いかに接客上手な営業マンがいても、その対象(訪問者)がいなくては宝の持ち腐れ、そこで必要となるのが、ホームページへのアクセスを増やすための技術である"SEO対策"です。

まずはホームページの内容の見直しを

広告に頼らない持続的な集客は、本質的なSEO対策で実現可能です。

集客は本質的なSEO対策で実現可能

私たちはSEO対策の”本質”を、次のように理解しています。

「検索ユーザーに有益なコンテンツ(情報)を徹底的に追求して、
検索ユーザーが100%満足する良質なホームページを制作すること」

Google の共同創設者で前CEOのラリー・ペイジ氏は、以下のように発言しています。

完璧な検索エンジンとは、ユーザーの意図を正確に把握し、
ユーザーのニーズにぴったり一致するものを返すエンジンである。

実際に、Google はこの実現に向けて検索エンジンを日々改善しています。(2011年は538件実施)
理由はシンプルで、Google も企業であり利益が無ければ事業を継続できないためです。
Google の検索結果に、意図しない・役に立たないホームページしか表示されなかったら、当然ユーザーは離れてしまいます。
逆に、ニーズにぴったり一致する結果であれば、ユーザーは更に増えて広告収入も増加するでしょう。
* Google の全売上のおよそ90%が広告による収入です。(2015年時点)

つまり、検索ユーザーに有益なコンテンツ・良質なホームページ制作を追求すれば、自ずと良い検索結果が得られるということです。
狙ったキーワードで、自然と検索結果上位に表示されれば、広告宣伝費はぐっと抑えられるはずです。
* 良質なホームページ制作は、ユーザーニーズの把握が肝要です。

スマホ対応はホームページ制作の新常識

時代の変化に合わせた対応を

機会損失を防ぐために、スマホ対応を強くお勧めします。

スマホ対応を強くお勧めします

Google は2015年4月、ホームページのスマホ対応の有無が、モバイルにおける検索結果に考慮されるよう仕様を変更しました。
更に2016年10月には、今までのPCメインからモバイルメインへ、時代の変化に合わせた対応を行うとの方針を発表。

モバイルの検索ユーザーがPCからのそれを超えた今、この流れは必然と言えるでしょう。
* モバイル対応を考慮しないホームページ制作は、機会損失のリスクを孕むことになります。

レスポンシブデザインだけでは不完全

スマホ対応は、徹底したモバイルユーザー目線が成功の秘訣です。

モバイルユーザー目線が成功の秘訣

スマートフォンなどのモバイル端末に最適化したページを作成する、いわゆるスマホ対応、使用する端末(PC・タブレット・スマホなど)の画面サイズに応じて自動的に表示を変えるレスポンシブデザインが一般的な手法です。

上述した Google 2015年4月の仕様変更に伴い、多くのホームページがスマホ対応しました。
しかし、実情はレスポンシブデザインにしただけ、モバイルユーザーの使い勝手が軽視された不親切なホームページを多数目にします。

私たちは、「見やすさ」「操作性」「表示速度」の三点を基本に、画面サイズなど様々な制約があるモバイルユーザーにとって本当の意味で使いやすいホームページ制作を追求しています。
準備したモバイルページが、せっかく検索結果上位に表示されても、ユーザーにとって使いにくいホームページでは、求める成果には繋がらないからです。

ホームページ制作・SEO対策に関するお問い合わせはこちら

043-223-5202
043-223-5202
受付時間 9:00 ~ 18:00
※土日、祝祭日除く
WEB
お問い合わせフォーム

私たちは、分かりやすい丁寧な対応を心掛けています。
何を聞いたら良いか分からない、具体的なご要件が決まっていない段階でも、
どうぞお気軽にご相談ください。

ページ上部へ戻る